スチームクリーナーの体験談

夫がお風呂場で痒みを訴える事があったのですが、スチームクリーナーを使用したことで解決です。時間がなく、お風呂に入る直前にスプレーで洗剤を散布して清掃していたのですが、もしかしたら空気中にも洗剤が漂っていたのだと思います。しっかり流す必要があったので、使用水量も随分減って一石二鳥です。

台所での洗剤を使った清掃が、スチームクリーナーのおかげで無くなったので、手荒れがなくなります。頑固な油汚れは全て落ちきらない為、台所用洗剤を散布した後スチームクリーナーを使用することで、気になるけど手の届きにくい場所は新品同様になります。

ただし、魚焼きグリルの奥には蒸気の届かない部分があるので、その部分だけは諦めています。長時間スチームを当て続けると、水がボタボタ下に垂れるので、ガスコンロの下にぼろ布を敷いて作業に当たります。

気をつけなければならないのは、スチームの勢いが良いと床や畳が水浸しになったり、排水溝に止まったヘドロのような汚れが飛び散ったりと、スチームクリーナーを使用した後を考えなければならない事です。蒸気がこもるので、カビやダニの発生を防ぐ対策を考えなければならないと思います。

最近のスチームクリーナーには、浄水機能も付いていてタンクに注いだ水道水に含まれる炭酸カルシウムを取り除いてくれるそうです。これで、故障の原因である目詰まりも解消します。価格も安くなってきた最新のスチームクリーナーを次回買い換えるつもりです。


太陽光発電業者