スチームクリーナーの選び方

スチームクリーナーは、実際使う為の加熱時間(準備時間)が必要になります。機種(タイプ)により、その加熱時間が異なります。

一般的にタンクに水を入れ、入れた水分の蒸気を圧力で噴出して使用することになるのですが、タンク容量も機種により異なります。殆どの機種の場合、タンク内の水が沸騰する為、追加したくとも開けることができないようになっている物や、そのままあけることが出来沸騰したお湯が吹き出てくる物も有ります。安全面に配慮された物で冷却時間を待つか、若しくはそのまま水を追加する事の出来る機種かを選ぶ事もできます。

付属品や水を含めてそれなりに重量がある為、女性では扱いが負担になるような物も有ります。蒸気で汚れを吹き飛ばして掃除する物なので、ハンディタイプであれば片手で持つことができ、開いた手で空拭き出来ることが望ましいと思います。

エアコン掃除でスチームクリーナーが使えれば、内部まで蒸気が届く限り洗浄殺菌出来るようなので、匂いの軽減にも繋がります。エアコン掃除が簡単に出来そうなスチームクリーナーであることも、条件に入れておきたいところです。

畳でのスチームクリーナーの宣伝を見かけた事が有りますが、使用した瞬間であれば除菌できるかと思いますが、蒸気を使用しています。ですから、しっかり除湿しなければダニやカビの発生を招く事を、考慮しなければならないと思います。


太陽光発電業者